FC2ブログ

娘の彼氏

実は最近、娘に彼氏ができたらしいのです。

それが分かったのは、3日くらい前の事。

私が朝早く出かける時に、「ちゃんと自分で起きて、学校に行くのよ!」なんて話をしていたのですが、娘は「彼氏に起こしてもらうから大丈夫」って答えたのです。

・・・・・・ん? 彼氏・・・・・?

どんな男か問い詰めてみると、なんと、3回くらい初期化したと言うのです!

彼氏を初期化?

私が「写真を見せなさい!」と言うと、なんと、頭から狐の耳が生えているじゃあありませんか!

娘の彼氏は、なんと、2次元空間に存在する彼氏だったのです。

「現実世界の男には興味が無い」と言う娘。

将来が心配です。




**********************************


頑張って更新中

金時堂情報サイト

久しぶりのブログ更新!何だかバタバタしていました

先月、実家の母が他界し、お葬式が終わってからはチョッピリ無気力になってしまいました。

ボケ~ッと過ごしていたら、やらなければいけなかった仕事が溜まっていたのに気付き、慌ててバタバタ作業を始めました。

自営業&自由業なもので、一々仕事が遅くなる理由を生徒のご家族&クライアントに説明するのはかなりめんどくさい。

何十件も電話するくらくいなら、教室の運営も記事の作成もどんどん進めていった方が無駄がないというもの。

そんなわけで頑張って仕事をして、「疲れた~!」が口癖になっている今日この頃。


仕事

実は、母はずっと施設にいたのですが、どうも事故が起きたような感じなんです。

母は鼻に管を通して栄養補給をしていたのですが、施設の話から推測すると、チューブがしっかりと入っていなくて、食事がほんの少し肺に入ってしまったみたいです。

施設から電話があった時、施設の方はしどろもどろでした。

母の咳が止まらなくなり熱が出たのだけれど、その後は治まったというお話でした。

でも、「もしも急変して、救急車を呼ぶような状態でもなかったとしたら、病院まで自家用車で連れて行く事は可能ですか?」と聞かれました。

うちには母が横になりながら乗れるような車は無いので、「その時は介護タクシーを呼んで欲しい」と答えました。

「それよりも、急変するのなら救急車になるんじゃないですか?」と言ったのですが、何を動揺しているのか、救急車がダメな場合を確認したかったようです。

状態は落ち着いてはいるけれど、様子を見ている状態なのだと言っていたのですが・・・。

その翌朝には救急車で運ばれ、施設から兄に電話があったらしいのですが、「意識不明の状態だけど、危篤ではない」「今すぐどうなるという状態ではないけれど、何があってもおかしくない状態」と、何ともハッキリしない説明。

ようするに、施設から電話をくれた人は、状況を把握できていなかったのでしょう。

私が介護の仕事をしていた時は、まずは状況を説明して「このまま状態が落ち着いていればいいのですが、急変する恐れがあります」と伝え、「緊急の場合は救急車を呼びますが、救急車が難しい時はご家族の方に病院まで移送して頂くことは可能でしょうか?もしご無理なら介護タクシーの手配も可能ですが」と、ハッキリ伝えたものです。

意識不明の状態についても、「現在、意識不明の状態です。病院は○○病院、電話番号は×××ー××××、住所は〇×△□」と、面会を促すでしょう。

この施設、そういったマニュアルがしっかりしていないのですね。


施設


でも、兄と相談し、母も90歳近くなっていたし、それまで施設の皆さんが一生懸命に母の介護をしてくれていたので、「訴える必要はない」という話になりました。

施設では、母の様子を見れば分かるんです。
母が部屋に入って来る職員さんたちを信頼していたという事が・・・。

認知症になってから、娘である私よりも、毎日母に元気に話しかけてくれて世話をしてくれる職員さんの方が、安心した表情を見せてくれました。

だから、「ここの人達は、よくやってくれてるんだな」と感じていたんです。

介護の仕事は人の命を預かる仕事。
施設の方はタジタジしていたけれど嘘をついたわけではありませんし、医療関係者ではないのでしっかり説明できず、恐らく、人手不足で少人数の体制の中、どうしたらいいのか悩んでいたのだと思います。

死因は脳出血だったので、誤飲が直接の原因になったわけではなく、恐らく咳き込んだ時に悪化したのでしょう。
元々医師からは血管がボロボロ的な事を言われていましたからね。

咳き込んだだけで脳出血を起こすのであれば、それは母の寿命だったのかも知れません。
(誤飲はあってはならない事だけど)

明日は四十九日。
糖尿病だった母に、スイーツでも持って行こうと思います。

それから仕事も頑張らないと・・・。
ああ、山積みの仕事、夢に出てきそうだわ・・・。




**********************************


頑張って更新中

金時堂情報サイト

googleの画面が令和に変わった!

タブレットやスマホでは特に変わらないのだけど、PCで見ていたgoogle画面が気になっていました。

DSC_0102.jpg

「平成」の文字が日めくりカレンダーのようにヒラヒラと・・・


DSC_0104.jpg

そしてまたヒラヒラと・・・。

DSC_0122.jpg


「これはきっと、元号が変わる時に『平成』の文字が飛んでいき、『令和』の文字に変わるに違いない」と思い込み、私は「平成」の文字が飛んでいくところを撮影しようとスマホを持って構えていました。

しかし、0:00になっても「平成」の文字のまま・・・。

日めくりっぽい「平成」がちぎれて飛んでいく事はありませんでした。

画面を再度読み込んでみると、やはりすぐに「令和」に切り替わりました。



2019-05-01_0003.png

ちょっとずっこけてしまいましたが、平成と令和のGoogle画面を撮影できました。

令和かあ・・・・。

ついに新時代の幕開け。

さて、どんな時代になるのでしょうね?

昭和から平成になる時は昭和天皇がお亡くなりになった直後なので、こんな風にお祭り騒ぎになりませんでしたが、平成天皇がお元気なうちに改元だからこそこんなにお目出たい雰囲気になるのでしょう。

お目出たい雰囲気で改元なんて、いいものですね。

平成の天皇陛下、今までありがとうございました。

「どんな時代になるか?」より、「どんな時代にするか?」が重要なのかな?

新しい時代、頑張ることにしましょう。





**********************************


頑張って更新中

金時堂情報サイト


そのゲーム、面白いの?

最近、うちの娘はアルバイト代でお金持ちになった気分になっています。

お給料が貰えるようになってからというもの、欲しいものが「自分の力で買える」と思うようになりました。

それは多分いい事なのでしょうけれど、ゲオに行ってDSのゲームソフトを買って来たようです。

PCでメープルストーリーをやって、DSとスマホでよく分からないゲームをして、3台同時に操作しているんですよ。

そんなの、何か意味があるんでしょうか?

「それ、楽しいの?」と私が聞くと、どうも楽しいらしい。

そして何よりビックリしたのが、娘が寝ている時の事。

スマホを充電しながら、ゲームが自動設定になっていたのです。

要するに、娘が操作しなくても、一晩中勝手に対戦しているという事らしいです。

「自動設定なんて、何が楽しいの?」と聞いてみたけれど、寝ている間にちょっとでも進めておきたいのだとか。

ゲームのやりすぎは脳に悪影響だけれど、学校と宿題とバイトがあるので、一日中ゲームをやっているわけではありません。

決まった時間にできるだけ楽しみたいから、3台同時にゲームをしているのでしょう。

時間が限られているのは分かるのだけれど、出来ない時には自動設定だなんて・・・。

何が楽しいのでしょう?

平成が終わろうとしている時に、こんなんでいいのだろうか?

「ねえ、平成が令和に変わる時って何やってたの?」なんて話題があったとしたら、

「ゲームを3つ同時にやってたよ。寝てるときは自動設定にしてた」なんて言うのでしょうか?

昭和生まれの私には、理解できないでいます。

不思議、ふしぎ・・・・。





**********************************


頑張って更新中

金時堂情報サイト


4月なのに、結構雪がすごいです!

ここを東京都と言うと都心の人達にバカにされるのですが、一応住所は東京都。

結構、雪が降っていますよ。



DSC_0065.jpg


一体、どうなっているんでしょうね。

4月にこんなに雪が降るなんて。

今日は雨になったり、雪になったり・・・。

今日はうちの娘が会社説明会に行くらしいのですが、大丈夫かな?

どうか、積もりませんように。





**********************************


頑張って更新中

金時堂情報サイト


プロフィール

枝豆金時

Author:枝豆金時
高校生の娘がいる主婦です。
仕事は学習教室と簡単なデータ入力。
最近はネットショップもスタートしました。
マルセル・プルーストとビル・エバンスが大好きです。
犬が2匹とウサギが1匹いて、父子家庭で7つ年下の彼とは交際11年です。
色々問題が山積みですが、毎日頑張っています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アマゾン・フレッシュ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR